林試の森フェスタレポート2

 

林試の森フェスタレポート1の続き。

 

幼児コーナーには東急電鉄ののるるんエアドームが出現し、子どもたちに大人気でした。

窓から見守り、お孫さんたちとハイタッチしているおじいちゃんの姿も。

 

 

クラフトコーナー

 

こちらも大盛況で、木のブロックをボンドでくっつけて作る木工作の材料は早くも完売してました。モミジバフウの実のまっくろくろすけや、頭にかぶれるサイズの折り紙かぶとを熱心に作っている子どもたちの姿も。

かぶとにカラフルな柄をつけて、思い思いのマイかぶとがたくさんできました☆

 

 

森の探検隊

 

園内を探検しながら、5カ所に隠されている文字を集めて回るのですが、たくさんの子どもたちが参加してくれました!

今年のスタンプラリーの答えは「しんりょく」で、新緑の美しい園内を巡って、全ての文字を集めた子たちは「たいへんよくできました」のスタンプを押してもらっていました。

探検隊で何か新しい発見はあったかな?

 

 

シャガ植え隊

 

前日に200株ほどシャガを用意しましたが、気づいたときには全部植え終わっていました。公園の木の根元が踏みつけられて痛まないように植えているシャガですが、よく根付かなかったこともあったため、今年は3株いっぺんに植えてみたので、すぐに終わってしまったそうです。

シャガ植え隊に参加してくれたみなさま、ありがとうございました!

みなさんが移植してくれたシャガがしっかり根付きますように!